★色々なデータやランキングから見えてくる生命保険の特徴!生命保険加入の参考に!!★

生命保険は、万が一自分が死亡または高度障害状態になっていても、残された家族の経済的負担を軽くできると多くの人が加入しています。そんな生命保険を今回はデータやランキングで実態を調査することで、世間の人たちは生命保険をどのように利用しているのか確認してみましょう。保険はプライバシーに関わるものなので、友人同士でもあまり深く話さないと思いますので、今回はデータをもとに生命保険選びの参考にしてもらえればと思います。まず、ライフネットの調査によると、生命保険の加入件数は平均一人当たり1.5件で、毎月の保険料は14,853円となっています。そして、加入率ランキングでは、第一位が医療保険、第二位が終身死亡保険、第三位ががん保険となっています。医療保険は独身の方でも万が一に備えることが重要な商品で、最近では低額な保険料でも加入できる商品が多くなっています。終身死亡保険は、残された家族の経済問題を軽くできると同時に、払込期間満了後は、支払った保険料よりも高い解約返戻金を受け取ることができるだけあって、貯蓄として加入している人も多いようです。ほかにも、生命保険に加入したきっかけランキングの第一位は「社会人になったから」で、生命保険の加入経路ランキング第一位は「営業職員」となっています。つまり、新卒で入社した企業に訪問する保険外交員から生命保険に加入した人が多いと言うことが理解できます。ただし、新卒で保険外交員から加入した人は、内容をあまり理解せずに契約してしまっている人が多いので、結婚などを機に一度保障を見直すことをおすすめします

生命保険ランキングはコチラ

URL:xn--nckg3oobb4958b10g0v2cxqr2f3dtfr.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>